枝豆は、茹でてはもったいない!

野菜レシピ

取り寄せました!

枝豆の王様と言われる「味緑」。


第11回 野菜ソムリエサミットで

審査員たちの厳しい目を潜り抜けて、見事大賞を受賞した、

旨味・甘味・香りの三拍子が揃った逸品です!

今、届きました。

さっそく、「味緑」を食べてみましょう!

この豆のぷっくり感はすごい!

そこで、まずは茹でると言いたいことですが・・・、

今回は茹でません!

茹でると、せっかくの美味しさが、

茹で汁の中に流れ出てしまいます!

それに、枝豆は豆のタンパク質と野菜のビタミン類を兼ね備えていて、

ビタミンCも豊富。

茹でるとビタミンCの半分が流れ出てしまうとも言われています。

なので、味緑の美味しさを存分に味わうために、

茹でずにフライパンで蒸し焼きにします。

栄養も旨味も逃さずに閉じ込めたまま加熱ができます。

枝豆の美味しい加熱法

1. 枝豆をボウルに入れ、産毛を落とすようにお互いをこすり合わせながら水洗いをする。

2. 枝豆の水を切って、フライパンに入れて、小さじ1杯ぐらいの塩をまぶす。

3. 水洗いで付いた水分だけで蒸し焼きにする。蓋をして弱めの中火5分。

4. コンガリ色づき、適度な柔らかさになったら出来上がり。

5. フライパンにこびりついた焼き塩をまぶして食べる。

枝豆

うっ、旨味がすごいです!凝縮されています!まさに枝豆の王様!


タイトルとURLをコピーしました