森之翼とは?

野菜ソムリエプロ&発酵ライフアドバイザープロフェッショナル

2010年2月、CBCふるさと市民エコジャーナリスト(環境問題に関するレポートのコンテスト)でグランプリ受賞。

2010年4月、当時最年少の9歳で野菜ソムリエを取得しました!
2015年2月、難関と言われる野菜ソムリエプロにも、当時最年少の14歳で一発合格しています。

2019年4月、18歳で発酵ライフアドバイザーに合格。

2020年9月、20歳で発酵ライフアドバイザープロフェッショナルに合格。いずれも最年少で取得しています。
現在、テレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」に出演中。
NHK「あさイチ」、「ごごナマ」やTBS「はなまるマーケット」、CBC「イッポウ」「ゴゴスマ」、
東海テレビ「スタイルプラス」、メ~テレ「ドデスカ!」などにも出演し話題沸騰。
レシピ本「野菜嫌いがなくなる魔法のレシピ」を主婦と生活社から出版しています。

食専門大学で食科学を研究中!

名古屋市内の高校(普通科)を卒業後、現在は大学の食専門学部で食科学を研究中。人が幸せになる食卓とは何か、心理学や社会学など幅広い角度から研究・提案しています。

今までに考案した野菜レシピのアイデアは1400以上!

単に栄養のことだけではなく、美味しく食べられるか、楽しく食べられるか、という視点で新しい野菜レシピを開発しています。
野菜ソムリエプロだけではなく、発酵ライフアドバイザーとしても、特に腸内環境を改善する発酵料理のレシピも作っています!
既成概念にとらわれない大胆な発想で、今までに1400以上の野菜レシピのアイデアを考案。

好きなことに夢中になる!

名古屋市出身。2000年6月9日生まれ。
グルメプロデューサーの父に連れられて、幼少より国内外の美食めぐりを体験。
2歳で、「燕の巣」「熊の手」「ラクダのコブ」など、本場北京の満漢全席を手づかみでかぶりつき、「うまッ!うまッ!」と言って、平らげてしまった。
3歳の時、嫌いだったキュウリを、畑で自分でもぎ取って、まるかじりして好きになり、その時の「新鮮な野菜のおいしさ」が忘れられない。

また、自然が大好きで、森を探検したり、ザリガニ釣りをして茹でて食べたり、野草を取って調理したりしている。

岐阜県の農業小学校に5年間通い、野菜作りを学ぶ。

好きなことに夢中になるタイプで、ゴボウ掘りに夢中になって、土を深さ1.5mまで黙々と掘り続け、1時間半かけて、長さ1mのゴボウを掘り出したことがある。

四柱推命で占うと「食神」の星で、美食家が多く、食に関しての才にたけているという。

タイトルとURLをコピーしました